前へ
次へ

イギリス留学でロンドンを選ぶメリットと滞在費は

留学を検討している方なら、候補先の中でも上位に上げられるのがイギリス留学ではないでしょうか。イギリスは、同じ島国ということで日本と似ていると言われることもあり、イギリス留学は日本人にとって適したものと言えるかもしれません。特にロンドンは、様々な国から仕事や学業、観光目的でやってくる人たちが行き交う街で、ファッションやアートなどの発信地としても魅力があります。イギリス留学の中でもロンドン留学のメリットをいくつか挙げてみると、まずは「多様な文化を体験できる」という点にあります。大都市であるロンドンは、世界中様々な国の人がビジネスや学びなどそれぞれの目的をもってやってきます。その為、留学中には出会う人それぞれの多様な価値観や文化などに触れることが出来ます。特に将来、活躍の場を海外に広げたいという方なら、ロンドンでの留学経験は多いに役立つでしょう。次に、ロンドンに滞在していると「他のヨーロッパの国々への移動がしやすい」というメリットがあります。イギリス留学中は、近隣のヨーロッパ諸国を観光したいという方もいるでしょう。日本からわざわざ行くのは大変ですが、ロンドンからなら数時間で移動が可能です。また、EU圏内の国ならパスポートなしで行けるというのも便利です。イギリス留学費用の内訳の中でも気になるのが「滞在費」かと思いますが、1ヶ月のイギリス留学、ロンドンを例にとって見ていきましょう。滞在方法には「寮(レジデンス)」や「ホームステイ」などがありますが、「寮」の場合は1ヶ月約10万円から20万円が相場となり、寮母がいて食事の支度などをしてくれるところもあるようです。部屋は複数の留学生でシェアする形式が多く、共有スペースがあるのが特徴です。複数でシェアするのがどうしてもいやだという人は個室タイプを選ぶと良いでしょう。しかしその分費用も高めとなります。次に、「ホームステイ」を利用すると、1ヶ月約10万円から15万円が目安です。地元のホストファミリーの家に滞在する形ですので、何かあった時も安心です。ただしどうしても相性というものがあり、良い関係を築けるかが肝心でしょう。滞在先のファミリーそれぞれルールがありますが、生活用品などを貸してもらうことも出来ますので、その分生活費を少し抑えることも出来ます。

Page Top