前へ
次へ

イギリス留学をする一番の魅力とは

日本人は世界的に見ても英語が下手な国民です。例えばアメリカが評価する日本の英語力は極めて低い方です。東南アジアの中で国民の英語力が評価されている国はまずフィリピンです。それからインドの南にあるスリランカという国があります。スリランカは東南アジアではありませんが国民の英語力は高く評価されています。解放されたスーチーさんが住んでいるミャンマーはどうでしょうか。ミャンマーの国民でも、大学を卒業したような人たちではおしなべて英語が流暢です。それには大きな理由が隠されていました。ミャンマーの大学は文献としてまとまったものがあまりありません。それで大学で学習する際にアメリカやイギリスから輸入した書籍を利用するということです。それでミャンマー人の英語力は日本人よりも格段に高くなっているのです。タイはどうでしょうか。タイでは2年保育の幼稚園から本格的な英語のレッスンをします。カリキュラムに組み込まれているからです。日本はどうでしょうか。未だに中学1年生からのスタートです。日本で確実な英語力を身につけるためにはやはりイギリス留学です。イギリスで真剣に学習をする気持ちがあるのであればロンドン留学が最適です。それには理由があります。イギリス留学の中でもロンドン留学は別格だからです。ロンドン留学では世界トップレベルの英国教育を受けることができるからです。オックスフォード大学やケンブリッジ大学に入学できれば、それは人生最大の栄誉ともなり得ます。イギリス留学を目指すのであれば、オックスフォード大学クラスを狙いたいところですが、入学試験はとても難しいです。私たち普通のレベルの日本人であれば、ロンドン郊外の田舎の大学に入学することさえ困難です。心配は要りません。イギリス留学には語学学校に留学するという選択肢があるからです。ロンドンやロンドン郊外の語学学校に留学することは案外簡単です。嬉しいのはイギリス留学でお金がかからないことです。 それには秘密がありました。イギリスでは生活に必要な物資を購入する時に税金がかからないからです。ですからイギリス留学では日本で学習するよりも安上がりで生活をすることもできます。これがイギリス留学の一番の魅力ではないでしょうか。

Page Top